about the men,contact Gonzo
カテゴリ:pamoアワード受賞公演( 6 )
京都芸術センター発行の通信紙「明倫art」11月号
京都芸術センター発行の通信紙「明倫art」11月号のレビュー欄で、先日のpamo記念公演を取り上げています。上念省三さんによるレビューです。関西圏の美術館、ギャラリー、大学、ホールなどで配布しています。
[PR]
by gonzo_pm | 2008-10-23 07:33 | pamoアワード受賞公演
公演評
pamoでの公演評を教えてもらったのでここでも紹介。ハラトモハルさんという方が書いてくださっています。


http://hanareproject.net/hanaremedia/tansuiroku/
[PR]
by gonzo_pm | 2008-09-28 14:42 | pamoアワード受賞公演
" the vanishing paragraph and the clouds of hell "
昨日はPAMOアワードの受賞記念公演でした。お客さんたくさん入ってました。よかったです。

ゴンゾにメールして、乗り打ちじゃないことを知りました。えー、前日から劇場に入っているのー!そんな贅沢な。そして

リハーサルある?

って愚問でした。ゴンゾにそんなリハーサルなんかありません。

写真は客入れ前の劇場の様子。

f0172556_7311252.jpg
f0172556_7312718.jpg
f0172556_7313748.jpg


パフォーマンス自体も面白かったです。ゴンゾを見ていると世界が透けて見えることがあって、ちょっとすごいなと思う時があるのですが、昨日はそういう感じとは違うけど牧歌性と暴力性が微妙に混ざり合った変な雰囲気に仕上がっていたのではと思います。コワイとも参加したいな、とも違う何か。ゴンゾを見る時は、自分の精神状態もかなり影響するのかもしれません。作品のクオリティどうのよりも。


そして今日から南京トリエンナーレ。今日下見して、明日撮影、明後日から展示。

「どこで撮影するの?」「 明日行って決めようかなぁて。」

!!!おい!!!
まぁ何とかなるでしょう。体にに気をつけていってらっしゃい!

あ、加藤くんと誕生日一緒だった。何か近しいものを感じます。
[PR]
by gonzo_pm | 2008-09-07 07:52 | pamoアワード受賞公演
いよいよ明日!PAMOアワード&南京トリエンナーレ
明日、大阪のOBPホールでのパフォーマンスがあります。ぜひぜひお待ちしています。
そして次の日にはゴンゾたちは南京に旅立ちます。

--------------------------

contact Gonzo
" the vanishing paragraph and the clouds of hell "

PAMO@720 アワード グランプリ受賞記念公演

日時
9月6日(土) 19:00開演
開場は30分前、受付開始は60分前

料金
前売2000円/当日2200円

会場
OBP円形ホール

アクセス
地下鉄長堀鶴見緑地線大阪ビジネスパーク駅4番出口より徒歩1分
JR環状線大阪城公園駅より徒歩7分
京阪線京橋駅より徒歩7分
JR東西線大阪城北詰駅より徒歩9分
JR京橋駅西出口より徒歩7分


チケット予約受付・問い合わせ
財団法人 大阪21世紀協会 ・ コラボレーショングループ
phone:06-6942-2004 (当日連絡先:090-7873-9681)
e-mail:pamo2007g@osaka21.or.jp

*メールでご予約の場合、 お名前、 ご連絡先、 ご希望枚数をご記入ください。 返信をもちましてご予約の完了となります。 チケットは全て公演当日、 受付でのご清算となります。

----------------------------------------------------


そしてその後、すぐに南京トリエンナーレ!


----------------------------------------------------

9月 ⇒ 第3回南京トリエンナーレ2008
   オープニング  2008年9月9日
   会期  2008年9月9日‐10月10日
   主催  南京市、RCM近代美術館
   会場  南京博物館 他
   チーフ・キュレーター  黄(Huang Du)
   キュレーター  住友文彦、カン・ジェヨン(Kang Jae Young)、李振華(Li Zhenhua)


ゴンゾのページはここ
http://www.njtriennial.org/news/contactGonzocopy/


-----------------------------------

最近よく、「であなたはゴンゾの何なの?」と聞かれるのですが、「お母さんのようなものです。」と答えてしまいます。別に敏腕マネージャーあるいはプロデューサーのようにスケジュールをがっちり把握し、次々にゴンゾを売り飛ばすようなこともしていないし・・・・・・いやただのコーディネーターなのですよ。スケジュールやパフォーマンスの内容より、ご飯食べたかどうかとか身なりが気になるなんて重症かもしれません。
[PR]
by gonzo_pm | 2008-09-05 07:42 | pamoアワード受賞公演
去年のPAMOの様子
お盆も過ぎて、京都は急に涼しくなりました。
もう8月も終わりですね。そして9月。PAMOアワードのグランプリ受賞記念公演が近づいてきました。

--------------------------

contact Gonzo
" the vanishing paragraph and the clouds of hell "

PAMO@720 アワード グランプリ受賞記念公演

日時
9月6日(土) 19:00開演
開場は30分前、受付開始は60分前

料金
前売2000円/当日2200円

会場
OBP円形ホール

アクセス
地下鉄長堀鶴見緑地線大阪ビジネスパーク駅4番出口より徒歩1分
JR環状線大阪城公園駅より徒歩7分
京阪線京橋駅より徒歩7分
JR東西線大阪城北詰駅より徒歩9分
JR京橋駅西出口より徒歩7分


チケット予約受付・問い合わせ
財団法人 大阪21世紀協会 ・ コラボレーショングループ
phone:06-6942-2004 (当日連絡先:090-7873-9681)
e-mail:pamo2007g@osaka21.or.jp

*メールでご予約の場合、 お名前、 ご連絡先、 ご希望枚数をご記入ください。 返信をもちましてご予約の完了となります。 チケットは全て公演当日、 受付でのご清算となります。


----------------------------

劇場空間で見るゴンゾ。また違った雰囲気になるでしょう。

映像は、去年グランプリを獲得したPAMOアワードの様子。


[PR]
by gonzo_pm | 2008-08-22 06:53 | pamoアワード受賞公演
" the vanishing paragraph and the clouds of hell "
9月のPAMOアワードの情報が届きました。
転載歓迎。お誘いあわせのうえご来場ください。


contact Gonzo
" the vanishing paragraph and the clouds of hell "

PAMO@720 アワード グランプリ受賞記念公演

日時
9月6日(土) 19:00開演
開場は30分前、受付開始は60分前

料金
前売2000円/当日2200円

会場
OBP円形ホール

f0172556_19434299.jpg


contact Gonzo による牧歌的崇高論、その実践。
contact Gonzoは表現ではなく「景色」なのではないかという仮定。
その場合これは芸術ではなく「風」だ。もしくは「虹」だ。
淡々と生まれ、なくなる。
景色を、出来事を生み出す、自我では届かない法則性。
意志と意志の衝突によるアクシデント、その瞬間。
墜落する美学。
なぜ立つ。
なぜ落ちる。
なぜ語る。
なぜ考える。
なぜ光る。
なぜ静か。
なぜ建てる。
なぜ脱ぐ。
なぜ飲む。
なぜ走る。
なぜ飛ぶ。
なぜ殴る。
なぜ虹を見上げる。
その仕組み。

崇高の概念に関して>
概略的には、巨大な対象を目前にした時に生じる、構想力(想像力)と理性の不調和による苦痛が、そうした対象をなお超えてある理念を思考させ、そのとき理性がより高次の快を得る、というものである。

それは、以下の人物達による




臼井沙代子/エイチエムピー・シアターカンパニー
白石紗知子

白藤垂人/hitori工務店

三浦あさ子
艸【sou】岸田緑

中嶋佑一/artburt

西川啓一/VJ (監修:甲斐賢治)
the Mekong Tiger (and the great paradox)

きゃない

contact Gonzo
垣尾優
三ヶ尻敬悟
加藤至
塚原悠也


協力:山本麻友美、正木裕介
チラシデザイン:塚原悠也(contact Gonzo)
↑協力:野添貴恵


主催:大阪21世紀協会


開催概要
日時:9月6日(土)19:00開演
開場は30分前、受付開始は60分前

会場:OBP円形ホール (大阪市中央区城見2-1-61)

アクセス:
地下鉄長堀鶴見緑地線大阪ビジネスパーク駅4番出口より徒歩1分
JR環状線大阪城公園駅より徒歩7分
京阪線京橋駅より徒歩7分
JR東西線大阪城北詰駅より徒歩9分
JR京橋駅西出口より徒歩7分
料金:前売2000円/当日2200円

チケット予約 / お問合せ先
メールでご予約の場合、 お名前、 ご連絡先、 ご希望枚数をご記入ください。 返信をもちましてご予約の完了となります。 チケットは全て公演当日、 受付でのご清算となります。

財団法人 大阪21世紀協会 ・ コラボレーショングループ
phone:06-6942-2004 (当日連絡先:090-7873-9681)
e-mail:pamo2007g@osaka21.or.jp

[PR]
by gonzo_pm | 2008-07-17 19:44 | pamoアワード受賞公演



contact Gonzo "project MINIMA MORALIA"
by gonzo_pm
メモ
このブログではcontact Gonzoというグループでもありメソッドでもある芸術形態の様子を観察してお知らせしています。実行中のプロジェクト<MINIMA MORALIA(ミニマ・モラリア>の進行ぐあいを随時、横道にそれたりしながらレポート中。

大阪府立現代美術センター
このプロジェクトを大々的にサポート。きっかけになった吉原治良賞記念アートプロジェクトのページ。

contact Gonzo
Gonzoたちによるブログ。


contact Gonzo tumblr!!

ゴンゾ的なもの?ゴンゾ・スピリッツを知るための。


Flickr!

ゴンゾの写真がいっぱい。


山口茜さんのブログ 
フィンランドでたいへんお世話になりました。
以前の記事
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
カテゴリ
全体
contact Gonzo
吉原治良賞アートプロジェクト
Minima Moralia
フィンランド
pamoアワード受賞公演
南京トリエンナーレ
Platform横浜+横浜トリエンナー
Platform Soeul
いとうせいこうナイト
踊りに行くぜ!
今後のスケジュール
その他
未分類
最新のトラックバック
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧